オモシロイモノ テクノロジー(IT、ロボット)

NINTENDO Switch (ニンテンドースイッチ)

投稿日:2017年1月18日 更新日:

NINTENDO Switch (ニンテンドースイッチ)は、2017年3月3日に任天堂から発売予定のゲーム機である。

予約は、2017年1月21日からである。

「数量限定」で予約受注するらしい。

 

テレビに接続するWii Uと携帯ゲーム機であるNINTENDO DSの両方を兼ねたゲーム機である。

6.2インチ画面の本体(タブレッド)とドック部分に分かれているのが特徴である。

画面はタッチスクリーンとなっている。

ドックは、本体を充電するための充電器の役割とテレビ画面に映し出す役割があるということだ。

噂では、ドックにはテレビ画面に映し出すための専用GPU(※)が搭載されているのではないかと言われている。

※画像処理するための専用処理装置

 

NINTENDO Switchには、TVモードテーブルモード携帯モードの3つのプレイモードがある。

 

(1)TVモード

今まで通り、テレビ画面で遊べるモードだ。

 

(2)テーブルモード

机の上に置いたNINTENDO Switchの画面を見てプレイするするモードである。

TVモード時、本体(タブレッド)はドック部分に格納しているが、ドックから本体(タブレッド)を取り出すと、今まで遊んでいたゲームが再起動なしにそのまま本体で遊べる。

TVモードで再び遊びたい場合は、ドックに格納すればよい。

本体の電池は2.5時間から3時間持つとのこと。

 

(3)携帯モード

テーブルモードと同じく本体(タブレッド)で遊ぶ。

テーブルモードとの違いは、コントローラを本体の両端に接続し、DSのような形になることだ。

 

(4)Joy-Con

最も特筆すべき点は、コントローラであるJoy-Conである。

加速度センサージャイロセンサーが内臓されている。

ものの形や動きを読み取ったり、距離を測ったりするモーションIRカメラも内臓されている。

微細な振動をするHD振動にも対応している。

例えば、コップにぶつかる氷の感覚が伝わるといった具合だ。

このJoy-Conは、他社のゲーム機にはない新しいものだ。

このJoy-Conでどのような遊びが実現できるのか楽しみである。

 

 

 









おすすめ記事







-オモシロイモノ, テクノロジー(IT、ロボット)

Copyright© SFと科学とテクノロジーとオモシロイモノ , 2017 AllRights Reserved.