オモシロイモノ

アラーム設定のスイッチ(ボタン)が複数ある目覚まし時計

投稿日:

目覚まし時計で複数のアラーム設定をしたいことがある。

例えば私の場合、テレワーク(リモートワーク)で仕事をしているが、時間をきっちり守るため、起床時、業務開始時、お昼休み終了時、業務終了時など複数のアラーム設定をしたくなった。

iPhone、iPadの時計等の機能で複数のアラーム設定ができるが、設定がおっくうなのと物理的なボタンで設定したいため、そのような目覚まし時計を探した。

ほとんどの目覚まし時計は、1つしかアラームの設定ができない。

複数できたとしても切り替えに操作に数手間がかかる。

そういうのが気にならないと言う人は、以下のような32個のアラームを設定できるものもある。

 


セイコー クロック 掛け時計 置き時計 兼用 電波 デジタル プログラム機能 カレンダー 六曜 温度 湿度 表示 コンパクト 白 パール SQ435W SEIKO

しかし、私の場合、物理ボタン一つオンにするだけでアラーム設定をしたい。

(ワンアクションで済ませたい)

そういうものを探してみた。

結果は、物理ボタンで2つ以上、アラーム設定できるものはないようである。

そこで私が選んだのは次の目覚まし時計。

アラーム設定の物理ボタンは、2つ。


セイコー クロック 目覚まし時計 電波 デジタル 大音量 PYXIS ピクシス RAIDEN ライデン 黒 NR534K SEIKO

この目覚まし時計を色違いで3つ購入し、6個のアラーム設定を行った。

とても便利である。

ボタン一つで設定できるのだから。


 

オススメ!
通勤中に小説が聴けるオーディオブック。定額1500円で1冊が必ず毎月聴けます。私はこれで最近話題の超大作SF小説「三体」を通勤中に聴きました。まずはお試しで30日間無料。

-オモシロイモノ

Copyright© SFと科学とテクノロジーとオモシロイモノ , 2022 AllRights Reserved.