「 投稿者アーカイブ:nakamurays 」 一覧

SF小説「三体」に登場するVRゲームのような文明育成シミュレーションゲーム「The Universim」

1.「三体」に登場するVRゲームとは この記事を見ている方は、既に「三体」を読まれていると思いますが、簡単に紹介したいと思います。 「三体」は、2008年に発行された中国のSF小説です。 中国のSF小 ...

フィリップ・K・ディックの最高傑作SF小説「ユービック」最後のオチの解釈

ユービック 1.導入部分のあらすじ(ネタバレなし) 「ユービック」は、フィリップ・K・ディックの作品の中で最も人気があり、映画ブレードランナーの原作「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」と共にディックの ...

中国のSF小説「三体」が面白い!人物の読み方が覚えられない人は、オーディオブックで聞くと良い!

「三体」とは、中国のSF作家である劉慈欣の長編SF小説である。 このSF小説は、2015年にヒューゴー賞受賞を受賞している。 2019年には、早川書房から出版されベストセラーとなった、とても人気がある ...

プロジェクターBenQ「TH671ST」と3Dメガネ「ZOYUBS G200」の評価・感想

2020/05/10   -オモシロイモノ

プロジェクターについて 新型コロナの影響で自宅に籠ることが多くなったことから、自宅で映画などが楽しめるプロジェクターが欲しいと思うようになりました。 予算は、8万円くらい。 なぜ8万円かと言うと新型コ ...

自宅で外の風景を見ながらジョギングできるアプリ「RunSocial」の感想

2020/04/19   -オモシロイモノ

1.今、ジョギングは危険? 次の動画は、ジョギングする際、飛沫がどのくらい飛ぶのかをシミュレーションしたものです。 前を走っている人の後ろは、飛沫をもろに受けてしまいます。 この動画を見て私は、外でジ ...

新型コロナで外出自粛!だからVRで息抜してストレス発散しています!

現在、新型コロナの影響で外出を自粛している人は多いと思います。 私も温泉旅行する予定が、都知事からの要請で自宅に籠っています。 自宅に長く籠っているとストレスが溜まります。 アウトドアでない私でさえ、 ...

日経サイエンス「新型コロナ病原体の実像に迫る」を読んだ感想

新型コロナウィルス感染が指数的に拡大しており、世界レベルで危機的な状況です。 3月28日時点、世界で約60万人が感染しています。 下図は、米ジョンズ・ホプキンス大学が公開している情報です。 引用 新型 ...

もし動物を人の体で表したらどうなる?カメの甲羅はあばら骨?

2020/03/08   -オモシロイモノ

面白い本を見つけました。 「カメの甲羅はあばら骨~人体で表す動物図鑑~」という本です。 この奇抜な本は、書店で見つけました。 動物の骨格が人間のどの部分に当たるか、その骨格部分をデフォルメすると人間は ...

映画「ジョーカー(Joker)」のラストシーンの意味(ネタバレがあるので注意)

映画「ジョーカー(Joker)」をようやく観ました。 この映画は、一人のピエロを演じる心優しい母親思いの青年が狂気を持ったあのジョーカーに変わっていく姿が描かれています。 ジョーカーは、バットマンに登 ...

実験室で作られたミニ脳(脳オルガノイド)とは?SF小説「ドノヴァンの脳髄」のようだ?

培養を開始してから10か月が経過したミニ脳について世界を驚かせている。 このミニ脳は、正式には「脳オルガノイド」と呼ばれる。 オルガノイドとは、試験管で作られた臓器という意味だ。 ミニ脳を含めてオルガ ...

Copyright© SFと科学とテクノロジーとオモシロイモノ , 2020 AllRights Reserved.