「科学(宇宙、物理学、数学)」 一覧

3分で分かる「二重スリット実験」【電子は粒子であり波?】(わかりやすく解説)

初級編(50%の二匹の猫) 今から説明することは、電子などの極めて小さい、ミクロの世界の話である。 物理学の知識がない方にも分かるように、電子の代わりに猫を例にして説明したい。 ここから説明したいのは ...

no image

映画「ドリーム」、NASAを支えた不屈の3人の黒人女性がカッコいい

ドリーム (2枚組)[4K ULTRA HD+2Dブルーレイ] [Blu-ray] 映画「ドリーム」は、2016年のアメリカ映画である。 原作「ドリーム NASAを支えた名もなき計算手たち」 ドリーム ...

「2017年最大の素数」がアマゾンで売れている!?

去年(2017年)、虹色社から「2017年最大の素数」が出版されましたが1冊しか売れなかったそうです。 2324万9425ケタの数字の羅列を719ページに掲載したものです。 ただ数字が並んでいるだけで ...

巨大ビルサイズの小惑星、実は地球とニアミスだった

NASAによると2017年2月に小惑星「2015 BN509」が地球のすぐそばを通り過ぎたそうだ。 ただ「すぐ近くを通り過ぎた」だけなら今までもたくさんそのようなことがあったが、軌道が地球に衝突しても ...

幽霊の存在について有名物理学者が出した答えは?

幽霊の存在については、昔から議論されているところだ。 私は幽霊はいないと思っているが、それでも明かりがない夜道は何かが潜んでいるようで怖いものである。 しかし、科学的にはどうなのか。 先日、外国のある ...

ドラえもんVR「どこでもドア」体験

東京スカイツリータウンの一つである施設「東京ソラマチ」の3階イーストヤード特設会場でドラえもんVR「どこでもドア」が2017/2/20(月)~4/14(金)まで体験できる。 残念ながら13歳未満はご応 ...

NASAが2月23日重大発表!

NASAが太陽系外惑星に関する新発見について発表するらしい。 日本時間で2月23日午前3時に行うそうだ。 発表内容は、以下の文章のみである。 「太陽系外惑星として知られる、われわれの太陽以外で軌道をと ...

科学雑誌「ニュートン」民事再生申請

科学雑誌『Newton』を発行する『ニュートンプレス』は2月20日、東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立てた。 科学雑誌『Newton』は存続させて再建に取り組むようだ。 雑誌の販売数低減の影響など ...

3分で分かる「拡張現実(AR)ヘッドマウントディスプレイMicrosoft hololens」

  1.拡張現実(AR)とは 拡張現実(AR)とは、Wikipediaによると次のように定義されている。 人が知覚する現実環境をコンピュータにより拡張する技術、およびコンピュータにより拡張さ ...

北極圏の海底から謎の音

北極圏であるカナダのフューリー・ヘクラ海峡の沖合の海底から奇妙な音(ビープ音)が発生しているらしい。 奇妙な音が発生した後、付近の動物たちの姿が消えたという報告もあるそうだ。 奇妙な音が確認されたのは ...

Copyright© SFと科学とテクノロジーとオモシロイモノ , 2019 AllRights Reserved.