SF(小説、映画、アニメ、漫画)

『スター・トレック』50周年記念決起大会! in ロフト9

投稿日:2016年10月20日 更新日:


スター・トレック [Blu-ray]

スタートレックとは、アメリカのSFテレビドラマシリーズ及び映画の題名である。

1966年のテレビシリーズ放映から始まり、それ以降、ドラマ5本、劇場版13本、アニメ1本が制作されている。(Wikipediaより)

本日は、デープ・スペース・ロフト9で『スター・トレック』50周年記念決起大会!である。

『スター・トレック』50周年記念決起大会!

出演者の映画評論家の添野氏は友人である。

さてロフト9の紹介からである。

新宿のロフト プラス ワンは行ったことがあるが、渋谷のロフト9は初めてである。

駅から8分くらいのところにあるが、ラブホテル街を抜けたところにあり怪しさ満載である。

ロフト9はステージがあるカフェのようなお店である。

6:30時点ではそれ程、混んでいない。

500円以上のオーダーが必要ということでビール、柿ピー、枝豆を注文。

img_4315

img_43198:00に開演のため、1時間半、ブログを書きながら時間を潰す。(このブログ)

img_4322

トークは、最新作のスタートレックビヨンドから。興行収入は良くないらしい。日本は遅れて公開なので挽回して欲しいとのこと。ここでこけたら、次はないかもしれない。観るならIMAXの方が良いとこのと。ちなみに今日(2016/10/19)は、新宿でジャパンプレミアをやている。偶然、重なってしまったそうだ。

 

出演者の丸屋九兵衛さんは、SFマガジンにスタートレックの記事を載せているそうだ。


SFマガジン 2016年 12 月号 [雑誌]

ナショナルジオグラフィック社の書籍「スタートレック オフィシャル ガイド」の紹介がスターフリート東京のピカーク松本さんからあった。


スター・トレック オフィシャル 宇宙ガイド

原書からの翻訳とのことだが、誤っているところを修正したらしい。一番大変だったのは、映像を全て見直したことだそうだ。何人かで観たらしい。最後にスターフリート東京の紹介。以下のアドレスを手書きののフリップで見せていた。

http://starfleet-tokyo.sakura.ne.jp

ホラー・怪奇漫画家&イラストレーターの児嶋都さんは、9月のニューヨークでのコンベンションに参加した時のことを話していた。日本人は彼女ともう一人くらいだったそうだ。(着物を着た女性)コスプレイヤーの写真やウィリアム・シャトナーと映った写真を公開。スタートレックは、最近観たらしいがすでに知識は私のはるか上を行っている。またこの方のトークが良く弾み面白かった。

また児嶋都さんがイラストを描いたという「スタートレック完全読本」の紹介。


別冊映画秘宝スター・トレック完全読本 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)

 

添野さんからスタートレックの中のベスト5を発表。

第1位は、『スタートレック・ネクスト・ジェネレーション』のシーズン5で放送された「超時空惑星カターン」とのこと。2位以下は忘れました。

他にも色々なトークがあり、あっと言う間の2時間20分だった。

最後にじゃんけんで勝った人に「スタートレック オフィシャル ガイド」をプレゼントされた。私は残念ながら負けてしまった。

帰り際に添野さんと少しだけお話しできてさらに満足であった。

 

スポンサーリンク

おすすめ記事




-SF(小説、映画、アニメ、漫画)

Copyright© SFと科学とテクノロジーとオモシロイモノ , 2017 AllRights Reserved.