オモシロイモノ

レトロボードゲーム(初代「人生ゲーム」)

投稿日:2016年12月4日 更新日:

初代「人生ゲーム」は、1968年にタカラから発売された。

私が子供の頃、友人が持っており良く日曜日に遊んだものだ。

「人生ゲーム」は、すごろくの一種である。

内容は以下の通り。

最初にビジネスコースか大学に進むかを決める。

その他、結婚、給料日、子供の出産など人生の出来事が起こる。

最後は、「決算日」で成功したものは、億万長者になれる。

子供ながら人生の縮図を体験していた。

子供にとって良い学習材料であったのではないかと思う。

ところで初代「人生ゲーム」は、2種類存在する。

最初に発売された初代「人生ゲーム」は、ボードのマス目が黒となっている。

こちらが本当の初代である。

もう一つは、ボードのマス目がブルーとなっている。

こちらも初代と言われているが2番目に発売されたものである。

大人の事情で最初の初代「人生ゲーム」は廃盤となったらしい。

(あるマス目についてクレームがあったらしい)

私が遊んだのは、ボードのマス目が黒となっている本当の初代「人生ゲーム」である。

懐かしくなり、ヤフオクで出品されていないか探したところ、あった!!

それも本当の初代「人生ゲーム」である。

希少だと聞いていたが、それほど高くない。

早速、応札し、見事、落札できた。

48年も前のものであるため、ぼろぼろであるが、確かに子供のころに遊んだ「人生ゲーム」である。

息子と娘が大きくなったら一緒に遊ぶ予定である。

 

タカラトミーのHP

初代人生ゲームGallery/

 

スポンサーリンク

おすすめ記事




-オモシロイモノ

Copyright© SFと科学とテクノロジーとオモシロイモノ , 2017 AllRights Reserved.